Miss Myanmar「ハンレイ氏」ミャンマーを助けるように国連に発言して依頼

ミスグランドインターナショナルミャンマー2020ハンレイは水曜日にタイのメディアを通じて嘆願書を発行しました。彼女は2月初旬から毎日抗議者を殺している軍事政権から彼女の国を救うための国際的な援助を求めて美人コンテストで競い合っています。
 バンコクでのミスグランドインターナショナル大会の20人の出場者の決勝戦を行ったハンレイは、ス―ピチで、「ミャンマーでは私がこのステージに泣いている間にも多くの人々が亡くなっています。今すぐにも国際的な支援を必要としていますと」言いました。そして、ハンレイは水曜日にバンコクポストに話し、ミャンマー政権に対して行動を起こす前に何を待っているのかを国連に尋ねた。
 水曜日の時点で、ミャンマーの軍事フンタは、全国の抗議者に対する弾圧で500人以上を殺害した。東南アジアの国の民主的に選出された政府を倒した軍事クーデターの後、軍事フンタに対する抗議が勃発した。彼女は、ミャンマー軍は自国民に対する暴力の使用をやめるべきだと述べた。 軍隊に反対して発言し、ミャンマーに戻ると彼女は、逮捕され、投獄される可能性がありますが、しかし今のところ、ミスグランドミャンマーは隣国のタイに避難所を持っています。
 ミス・グランド・ページェント組織のディレクター、ナワット・イタラグリシルは、美人コンテストの女王は、ページェントの主催者の助けを借りて、少なくとも3か月間タイで働くだろうと語った。また、ナワトは、特に軍事政権によって課された新しい法律の下で、声を上げて国際的な援助を求めるというハン・レイの決定は、彼女をミャンマーで法的な問題に陥らせるだろうと述べた。私たちは彼女の世話をしなければなりません。 彼女が家に帰れば、確実に逮捕されるだろう」と監督は語った。

筆者:Ms. Phyu Thin Khine